4月の活動 第一弾は畔塗イベント

さあ、今日は続けて投稿です。

4月の第一弾は、お久しぶりの上総自然学校さんでの苗づくりと畔塗のイベントに、スタッフ参加してきました。
最初に素敵な境内のお庭で苗づくり。
そのあとはご近所さんの、美しく整備された竹林でのタケノコ掘り。
さんざん竹林の整備で泣かされてきた我々には、なんとびっくりの美林なのでした。
そのプロの指導のもと、ちびっこたちもタケノコを見事、掘り当てていましたよ。

あまりにタケノコ堀りが楽しくて、「はい、次に行きますよ~」と田んぼに向かう途中、まだ掘り続けたかったのか、しくしく泣いている子がいて、キュンと来ちゃいました。子どもっておもしろいな~~

ん?そういった写真?
作業に夢中で撮り忘れていましたよ。カメラマンのコセマンも一緒に行ったので、そのうち素敵にアップしてくれますよー、きっと!!
a0162378_1915441.jpg
なので、田植えを待つ田んぼや
a0162378_19151447.jpg
もの思いに沈む(?)スタッフCさん
a0162378_19152662.jpg
いつもは撮影側に回ってくれるので、なかなか顔出ししないコセマン
a0162378_19153646.jpg
これは鉄板!レンゲ畑と軽トラ。この辺の写真で勘弁してください。

ここに、写真たくさんの素敵なレポートがアップされていますので、詳細はこちらをご覧あれ。
やっぱり春の里山はすばらしい!ということを再確認したAGメンバーでした。
畔塗は腰が不安だったけれど、全員無事でした。これが何よりです^^


参加メンバー
りゅう、コセマン、たいちょう、ろん(トイプー)
ゲスト
O杉さん(あれ?わかるって?)

写真なんですが…実は…
[PR]
# by action-green | 2013-05-01 19:30 | 里山活動

3月の活動をアップ

GW中日ですが、いい季節になりましたね。
活動時機到来!ですね。
とはいえ、間伐は秋冬が旬ですが…。

ということで、5月に入りましたが3月の活動の様子を。
a0162378_1846349.jpg
この日の現場。
列状間伐はやったのですが、もう少し間伐しなければいけません。
a0162378_1839248.jpg
安全に作業するためにはこの秘密兵器が役立ちます。
a0162378_18464554.jpg
ウィンチとツリークライミングの技術を合体させて、より安全な間伐を実現させる巨匠、O部さん。頼もしいです。(いや、ホント)
a0162378_18394857.jpg
作業の合間に休憩。今日のAGメンバーは隊長ひとり…。房総森輪会さんに混ぜていただいています^^
a0162378_18394196.jpg
お待ちかねのお昼はいつものお店。刺身が超分厚い、ちらしでございます。
a0162378_18401894.jpg
で、お昼の後は場所を変え…。この日は市原市で里山活動をする団体の、発表会でした。ちば里山センターさんが主催…だったかな。
これからこういう活動に参加しようとしている方に、アピールをする日なのです。
AGもなぜかお声掛けいただきました。おこがましいったら。ということで発表直前の光景。参加者が想像以上に多くてビックリでした。AGのI-forestでの活動を中心にお話しさせていただきました。
a0162378_1840984.jpg
発表風景はこんな感じで。そう、当然房総森輪会さんも発表を。この聴衆の中に、キリンハウスのS木さんがいらっしゃいます。こっそり写しこんでみました。
a0162378_18403727.jpg
発表は無事に終了。手ごたえは…また勉強してまいります…。あ、ロビーでは各団体のポスター展示も行われていました。
市原市、里山活動には熱い地域なのですね。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
[PR]
# by action-green | 2013-05-01 19:12 | 里山活動

森輪会さんの森で間伐作業

2月17日(日)は房総森輪会さんの森で間伐作業に参加しました。
AGからはたいちょうとハナの乙女チームです。(え、誰が乙女だって・・・?)

O部さんからO部式伐採法を教わるハナ隊員。
a0162378_1102141.jpg

倒す方向にチェーンソーのラインを合わせてー。
a0162378_1134632.jpg

そのまま受け口を作り
a0162378_1182894.jpg

芯は斜めから刃を入れましょう(キックバック防止)
a0162378_1205056.jpg

反対側まで刃を通したら
a0162378_122225.jpg

両サイドも切り込みを入れておきます。
a0162378_1233071.jpg

受け口から1.5cmくらいまで、慎重に追い口を作っていきます。
慣れないうちはチョークで印をつけておくといいですね!
a0162378_132699.jpg

木にはあらかじめロープをかけてウインチにつなぎ、他の木にひっかかっても
倒せるようにしておきます。
a0162378_135457.jpg

だんだん倒れてきました。
a0162378_1362584.jpg

ドーン!!
a0162378_1393761.jpg

芯切りが左右非対称になっちゃった。
a0162378_142770.jpg

オトメでもこんなに太い木を倒せるんですね!(誰がオト(ry)
a0162378_156583.jpg

伐った木は枝を払って長さをそろえて、後日運び出し。
a0162378_14434.jpg

他にもロープワークを教わったり
a0162378_149762.jpg

木にロープをかける方法を教わったり、とっても勉強になった一日でした。

森輪会のO部さん、ひら々さん、ありがとうございました!
たいちょうファンのみなさん、たいちょうの写真がなくてゴメンなさい・・・。

byはな
[PR]
# by action-green | 2013-02-25 02:09 | 里山活動

安全祈願祭と刈り払い講習

1月20日、鹿野山には14日の成人式の日に降った雪がたっぷり残っていました。
a0162378_21122862.jpg
あの日、ここに作業に来ていたわたくしタイチョウは、危うく家に帰れなくなるところでした。急激に降って積もりましたよー。
a0162378_21124479.jpg
a0162378_21124966.jpg
ここ、千葉だっけ??
さて、本日は一年の活動の安全を祈る祈願祭です。千葉で活動する6団体が集まりました。
a0162378_2113062.jpg
近くの白鳥神社へ向かいます。刈り払い機やチェーンソーも持参です。一緒にお祓いしてもらうのです。
a0162378_2113356.jpg
途中の様子は房総森輪会さんのブログをご覧いただくとして・・・。でも、いい祈願祭でした。山の手入れや森の働きまでが素晴らしく盛り込まれた祝詞でしたよ。AG代表として、玉串奉奠させていただきました。これで一年、安全だ!

さて、そのあとは刈り払い機講習です。
a0162378_21131854.jpg
講師の木村さん。我々も林業就業支援講習の際にとてもとてもお世話になりました。初心に戻って、安全な使い方を学びます。
そうそう、キックバックね。安全な距離の取り方ね。後ろから作業者に近づくのは厳禁ね。
a0162378_21132218.jpg
O関さんちのマロ(眉毛がね)おとなしく参加です。
a0162378_21133773.jpg
しかしあまりの寒さに途中から巨大薪ストーブの陰から拝聴・・・。
a0162378_21133930.jpg
そして午後はなんと雪上で実習。雪を刈るのだろうか?皆さん真剣です。
ここから我々は別行動に。
a0162378_21135225.jpg
先週、雪で作業が中断した棚設置作業です。・・・うちのメンバーが写っておりませんが、ちゃんと作業に参加していましたよー。
a0162378_21135667.jpg
そしてじゃーん!棚、設置完成!でも、どこか不思議な棚…って、これもとはしいたけ乾燥機なのです。よく乾きそうです、チェーンソーも。
a0162378_2114886.jpg
そして軽トラの上から作業を見守るマロ。
a0162378_21141465.jpg
私は作業も終わったので、今週末の代々木公園に出店するイベントのディスプレイ用に、ヒノキの葉っぱを採取に。以前伐倒したヒノキは雪の中。冷凍状態で葉っぱも青々としています。
a0162378_21142861.jpg
そして戻ったら、恒例の焼きそばの集いが。この日は新年会かという豪華メニュー。お赤飯や巨大イチゴや、豚汁や…。
a0162378_2114328.jpg
ワカサギによく似た、もろこというお魚の天ぷらまで。さっきまで生きてたということで、超新鮮!美味!!
a0162378_21144781.jpg
そしてさすが雪深い鹿野山。どろんこではありますが、本日の講習の集大成として(?)スノーマンも作成されていました。

さて、今年も安全に充実した作業を楽しくやっていきましょう!
今日の安全祈願祭をセッティングしてくださった、ちば森林資源コンサーブさん、房総森輪会さん、どうもありがとうございました!
[PR]
# by action-green | 2013-01-23 21:33 | 里山活動

明けましておめでとうございます

アクション・グリーンは巳年の2013年も
蛇のように賢く(それはどうだか)、息長く活動してまいりますよー^^
というわけですが、まずはフライング活動をしてきました。
正月3日、4日に鹿野山のキリンハウスにて。
あまりに正月なので、隊員はたいちょうとショウさんのみ。(やはりヒマ人ともいう)
でも、房総森輪会の皆さんは、すでに2日から活動されていたそうな。(さすがに2名)
そんな正月から受け入れてくださるS木さんに感謝!
a0162378_13274112.jpg
いきなり本格的な集材活動です。
a0162378_1327498.jpg
エンジンウィンチがうなります。
a0162378_13275830.jpg
順調に材が集められますが、皆伐の現場は丸太とスギっ葉の海です。まだまだ先は長いぞ。
a0162378_1328722.jpg
別チームは坂道作りです。S木さん、さすがクワ使いも華麗です。
a0162378_13281421.jpg
ひら々さんの杭打ちも見事です。
ここでたいちょうも頑張らねばと、クワをふるい、カケヤも握ってみました…。
これがあだとなり、新年早々腰を痛めましたとさー。とほほ。
a0162378_13282135.jpg
素敵なお昼風景。お餅と分厚いマグロステーキとしいたけを炭火であぶります。
a0162378_13282918.jpg
お鍋の残りをさらうショウ隊員。
と、撮影しながらも腰が…もうダメ…。歳を取るってこういうこと…。
a0162378_13284297.jpg
そこで午後は作業のみなさんをしり目に、散策です。あれ、林の中にこんな階段が作られている~。(房総森輪会さんが作ったはず)
a0162378_1328482.jpg
ああ、倒木更新だ。倒れた杉の木から新しい命が…うっとり。
こうして普段はゆっくり歩けない林の中を歩けるのも、腰痛ならでは(負け惜しみではない)。

と、3日に続き4日も作業だ!たいちょうの腰はどうなる!?
この日は、集材はお休みで1メートルほどに玉切った材を、運搬車で運びます。
その運転は、わたくしたいちょうが!ほら、腰への負担が小さいから。久々にクラッチとかギアとか操りました!(20年以上ぶりか?)
a0162378_1329187.jpg
なぜか炎に迫られながら、迫力の丸太積み風景!
この車をぽくぽく動かしました。
a0162378_1329959.jpg
そして痛恨の逆光ですが、アーボリストO部さんが高い樫の木に登り、枝を打ちます。これまた迫力の光景だったのです。
まったく見えないじゃん…。ごめんなさい、O部さん。
きちんとしたレポートはいつものように、房総森輪会さんがあげてくださってますのでこちらをご参照ください。
a0162378_13291527.jpg
樹上でピースのMきさんはよく撮れました^^
私やショウ隊員も、このツリークライミングの講習を受けたので、忘れないうちに登らなくちゃなのですがねー…
a0162378_13292359.jpg

ということで、新年初のレポートで最大にお伝えしたいことは、腰には気を付けよう!ということでした。
最後は餅焼きカット。この餅を焼こうと、楽しく炭を運ぼうとカクスコを構えた瞬間にピキッときたのでした。でも餅には罪なし。美味しくいただきました。


本年も、どうぞよろしくお願いいたします!

たいちょうでした。
[PR]
# by action-green | 2013-01-06 14:02 | 里山活動